人気ブログランキング |

WEBサイトのリニューアルにともなって国際交流インストラクターの活動レポートブログをいよいよ開始いたしました!

ここでは主に 

 「国際交流インストラクター活動レポート(インストラクターニュース)」
 「関連イベント情報」
 「GP事務室からのお知らせ(新着図書・映像のお知らせや国際関係豆知識など)」

などを提供します。日々活動に関わる国際交流インストラクター学生の皆さんはもちろん、活動をもっと細かく知りたいと思われる方にとっても、魅力ある内容になればと思います。

                    どうぞよろしくお願いします。

新潟国際情報大学 現代GP事務室 ↓

国際交流インストラクターのブログ開設しました。_c0167632_1335141.jpg

 新潟国際情報大学みずき野キャンパス2F
国際交流センターの奥にあります。

# by iuip-nuis | 2008-11-13 13:43 | お知らせ

青年海外協力隊OBが語る「本で読めない世界の現実」講座 バート1 タイ王国編 _c0167632_1758183.jpg

(↑あいさつのポース。どこの国でしょう??)

上記タイトルの講座を11月10日(月)18:00-19:30 国際交流センターで行いました。講師は山田規央さんです。
赴任国は、ビルマ(ミャンマー)、ラオス、カンボジア、マレーシアに囲まれた
そうです、タイ王国です。
山田さんは理学療法士として2年間タイ王国のプラプラデン州にいらっしゃいました。

ということで、今回は本では読めないタイ王国を細かく学びました!

タイと聞くと私は「観光国」のイメージがこびりついて、東北タイと都市部の格差はすごいということはわかってましたが、はっきりいって頭がさびかけて忘れていました。
以前の旅行で残っていたのはバンコクの超高層ビルのインパクトです。
タイは私のなかでけっこう「進んで」いる国で、無意識にもう知っている国として見ていました。(すみません)

だから山田さんがスライド紹介とともにタイの社会問題として、貧困を中心に、山岳少数民族・難民・人身売買・少子高齢化・エイズ・若年妊娠・障害児・者・交通事故などを提示したとき
ひやりとしました。「浅はかですみませんでした!」と思いました。

それら問題を見て、線路の脇や繁華街の隣にあったスラムやバンコクの空気がめちゃめちゃ汚かったこと、北部にはまるで何もなかったこと、山岳民族の村では、都市から持ち込まれたアメとかお菓子のゴミが沢山放置されていたこと、など旅行でみたタイの姿を少しずつ思い出しました。

その時は真剣に考えていたつもりでも、時間がたつにつれて、だんだん忘れていき、断片的な記憶でその国のイメージを勝手につくりだしてしまうのは、やっぱり怖いなぁと思いました。

学生じゃないので申し訳ないのですが、山田さんの講座のおかげで私個人の中でもタイ王国のイメージがふたたび動き始めました。古びた頭も少し学びモードになりました。

実は、山田さんは2年前のインストラクターたちが行けなかったタイスタディツアーのため、
赴任前も本学にお話に来てくれていたのです。

今回の企画はタイで山田さんに再会できなかったインストラクターが「やろう!」
と考えたリベンジ企画でもありました。

山田さん、本当にありがとうございました。

講座には敬和学園大学のインストラクターOG高橋さんも参加してくれました。
この活動にも、すこしずつ歴史が生まれているようで、うれしかったです。

講座のあとは「タイに、アジアに行きたいなぁ!!」と思いましたが、すぐには行けないので、とりあえず紹介されたタイ料理屋さんに皆でご飯を食べに行きました。
おいしかったです。

店のなかに香る独特なにおいにタイを感じた夜でした。

 (ファッションshowもやりました↓)
青年海外協力隊OBが語る「本で読めない世界の現実」講座 バート1 タイ王国編 _c0167632_17585957.jpg
青年海外協力隊OBが語る「本で読めない世界の現実」講座 バート1 タイ王国編 _c0167632_17595256.jpg


BY GPスタッフ にいつ
# by iuip-nuis | 2008-11-10 18:00 | インストラクターニュース

先週の金曜(10月24日)に行われたアライカパとの交流会に参加しました。

フィリピンの最貧困層を支える活動には限度があり、なかなか貧しさから抜けられない現状を知りました。

モノを作って売るにも、作る為の材料すら買えなかったり、買えるお金ができても、子供が風邪をこじらせてしまえばそちらにお金を当てなければならない状況が多くあるようです。

また、一番疑問に思ったのは、アライカパの活動するスラムでは、多くの男性は働く意欲が少ないこと。一方、女性の多くは活発であることです。

貧困など、苦しい状況におかれると、力関係が自然に現れてしまうのかなと感じました。

BY インストラクター ほんだ

アライカパ友の会WEBサイト  http://alaykapwa.cocolog-nifty.com/blog/

フィリピン ALAYKAPWA サイト http://www.geocities.com/alaykapwainc/ 
# by iuip-nuis | 2008-10-24 11:00 | インストラクターニュース

昨日NUISのオープンキャンパスで、¨水から見る世界¨をやりました。
今年2回目のオープンキャンパスということもあり、参加者は少なかったのですが、楽しんでもらえたように思います。

最後にDVDを見てもらったのですが、子どもたちが寄生虫の入った水や、雨水を飲んでいる映像を見て皆ショックを受けている様子でした。

時には水が、命を奪うものにもなるということを実感していただけたように思います。

BY インストラクター ほんだ
# by iuip-nuis | 2008-10-06 19:30 | インストラクターニュース

 
2008.5.31-6.1 @万代


チャリティー募金では多くの人たちに募金してもらえたので、本当にたくさん集まってビックリしました。

今まで募金集めをしたことがなかったのでこの結果がどれほどのものかわかりませんが、少しでも困っている人たちの手助けをできたのなら、嬉しいと思いました。

 ボランティアフェスタでは、2日間のうち1日目のみの参加だったのですが、スタッフの人たちが親切でおもしろい人ばかりだったので、本当に楽しく参加させてもらいました。

ただ、お客さんの中に中・高・大学生くらいの年代の人たちが少ないと感じました。

今後、もっと幅広い年齢層が興味を持ち、参加してくれるようになっていったらもっと活気がでて楽しくなっていくと思いました。

(にいがたNGOネットワーク会報への記事) BY インストラクターしらい
# by iuip-nuis | 2008-05-31 10:00 | インストラクターニュース