人気ブログランキング |

8月11日(日)
@朱鷺メッセ

(午前)
講師:新潟市立木山小学校 小柳校長先生
   三条市立第二中学校 坂井先生
   加茂農林高校    加藤先生

講演タイトル:派遣前マナー講座

***************

毎年行っている派遣前マナー講座に、3人の先生方をお招きして、
90分間お話と質疑応答をしていただきました。
マナー講座とキックオフセミナーが開催されました_c0167632_15065292.jpg
派遣先へ行く際の注意点や、児童・生徒の様子などインタビュー形式でお話を伺いました。
また、ワークショップの内容を質問している学生もいて、
今後のワークショップ作成に有意義にいかしてくれそうでした。

参加していただいたせんせいがたには、お忙しいところお越しいただきありがとうございました。

byスタッフ

***************

(午後)
講師:中野民夫氏
講演タイトル:「学び合う場をつくるファシリテーション、ファシリテーションの基礎スキル」

***************

こんにちは。
新潟国際情報大学1年の西方健人です。

今回は、中野民夫さんを講師にお招きして、「学び合う場をつくるファシリテーション、ファシリテーションの基礎スキル」を行っていただきました。

皆さんはファシリテーションとはどういうものか知っていますか。
ファシリテーションとは英語でfacilitateと表記します。
また、ファシリテーションとは、人々が集い、何かを学んだり、対話したり、
創造しようとするとき、その過程を参加者主体で円滑かつ効果的に促していく技法です。
マナー講座とキックオフセミナーが開催されました_c0167632_15111147.jpg

今回、私たちは「えんたくん」を使う参加型体験ワークショップをしました。
えんたくんとは、円卓を模した盤上に紙を置きそこに自分たちの意見などを書いていく道具です。

マナー講座とキックオフセミナーが開催されました_c0167632_15111812.jpg
それを使うときに、えんたくん対話の心得というものがあります。
それは、よく聴くこと、短く話すこと、見える化をすることです。この3つのことを意識して、えんたくんを体験しました。
ワークショップでは、各グループ4人で一つのテーマについて話し合いました。
また、話し合いの時は一度に皆が話すのではなく、一人ずづ話すようにし、
他の人たちは、その人の話を聞き、話している左隣の人が話している人の言葉を紙に書き、見える化する、というような形で話し合いを進めました。
そうすることにより、話し合いが活性化すると感じました。

今回の講演では、実際にやってみて気づいたことや、感じ取るものが多かったです。
このようなワークショップを体験することで、自分以外の他の人がどのような考えや意見を持っているのか知ることができました。また、見える化することにより、
新たな発見ができるということに気づきました。
そして、今回の講演での内容は今後の私たちのワークショップに直結するものだと思いました。
中野さんの話は今後の私たちの活動に役に立つ話ばかりで、とても有意義な時間でした。
マナー講座とキックオフセミナーが開催されました_c0167632_15112520.jpg
byけんと


by iuip-nuis | 2019-08-11 15:21 | インストラクターニュース