人気ブログランキング |

講義「国際交流ファシリテーター」において講師の方にお越しいただきました。

5月23日(木)
@本学 国際交流センター
講師:佐藤孝輔様、岡田篤志様(にいがたフェアトレード推進委員会共同代表)
講師タイトル:「世界の不平等とフェアトレード」

***********************

 こんにちは、新潟国際情報大学2年の瀧澤悠です。

 にいがたフェアトレード推進委員会より岡田篤志様と佐藤孝輔様にお越しいただき、世界の不平等とフェアトレードについてご講演いただきました。

 みなさんが好きでよく食べているチョコは、買いやすい価格に設定してあることがほとんどですがその裏側には、深刻な児童労働が隠れています。この講演では、彼らの状況を改善するには自分たちに何ができるか、考えさせられました。

c0167632_14125464.jpg

 カカオ農園の児童労働問題について自分たちならどのように解決できるか考えた結果、世界の現状を知って消費者が意識を変える、カカオの生産国で加工・製造までして利益率を上げる、彼らに教育を受けさせるなど、様々な良い意見が出ました。「今はその解決策の一つとしてフェアトレードが普及しているのであって、正解は一つではない」という言葉がとても印象に残っています。

 フェアトレードには提携型のフェアトレードと認証型のフェアトレードがあります。企業は認証型フェアトレードであり、これが広がっていくことで世界が変わっていくとおっしゃっていました。フェアトレードの普及率はまだまだ低く、知らない多数の消費者を巻き込んでいくことで教育を受けられない人への助けになると知りました。

c0167632_14132949.jpg

 フェアトレードは身近にあり、それを買うことや、友達に広めていくことなど、私たちにできる国際協力はたくさんあります。今後の国際交流を考えるとても良い機会となり、ワークショップ作成に大変有意義な時間となりました。

 にいがたフェアトレード推進委員会のみなさん、本当にありがとうございました。

by たきゆー

# by iuip-nuis | 2019-05-31 14:14 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

講義「国際交流ファシリテーター」において講師の方にお越しいただきました。

5月16日(木)
@本学 国際交流センター
講師:小田佳代子様(新潟県知事政策局国際課ロシア室長)
   橋本瑞江様(新潟ヘルプの会)

***********************

ファシリテーター養成講座の「国際交流ファシリテーター」の授業内で、
新潟県知事政策局国際課ロシア室長の小田佳代子様と、
新潟ヘルプの会の橋本瑞江様にお越しいただき講義をしていただきました。

c0167632_14001035.jpg

 まず、前半は「新潟県の国際交流」について小田様からお話していただきました。
新潟が環日本海の国々(ロシア、中国、韓国、モンゴル)や東南アジア、
さらには北米の国々と交流があることを紹介してもらいました。

 そして、新潟県内の外国人労働者について近年増加している現実や、
それに伴う課題も増えてきていることをお聞きしました。

 新潟県内の実情を知ることができ、私たちがこれから取り組んでいく基礎が整ったと思いました。

by スタッフ

***********************

 新潟国際情報大学1年の大西 力です。

 新潟ヘルプの会より橋本瑞江様にお越しいただき、「移住者の電話相談から見えること」というテーマで講演を行っていただきました。新潟ヘルプの会では電話相談を中心に、幅広い活動を通じて日本で暮らす外国籍の方への支援をされています。

 現在の日本では様々な理由で来日した外国籍の方が多く生活しています。
そういった方々の中には、トラブルや悩みを抱えている場合も少なくありません。
ビザの申請や生活に必要な手続きだけでなく、国際結婚や離婚、子どもの教育や進学など、相談の内容は私たちが想像していたよりもはるかに幅広いものでした。

c0167632_14004083.jpg

 英語や中国語だけでなくポルトガル語やタガログ語など、「可能な限り相手の第一言語で対応することで、相手が少しでも安心して相談できるよう心がけている」と橋本さんはおっしゃっていました。行政とのつなぎ役も担うこの相談窓口は、母国から遠く離れた地で生活する方にとって、大変心強い存在となっていると感じました。

 また、橋本さんが大切にされているとおっしゃていた「仲間とのネットワーク」は、国際交流において最も重要なキーワードのひとつだと思います。

 今回の講演では、現場で活躍されている方の生のお話を聞くことができ、今後の国際理解や私たちのワークショップ作成にとって大変有意義な時間となりました。

by ちから

# by iuip-nuis | 2019-05-31 14:00 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

新入生ガイダンスにおいて国際交流ファシリテーターの紹介をしました。

c0167632_14233967.jpeg
 今年度も国際学部でお時間をいただき、国際交流ファシリテーターのガイダンスをさせていただきました。

 希望と不安(と若干の疲れ)に満ちている新入生を前に、事業担当者の一人である山田先生から概要をお話していただき、先輩となった2年生の後藤瞭太さんに国際交流ファシリテーターとは何なのか、説明をしてもらいました。

 去年の異文化理解チームでの経験談や派遣の様子など、写真を交えて語ってくれました。

c0167632_14294752.jpg
 さて、この先輩のお話を聞いて、新入生はどのように感じたのでしょうか。
 今年も活躍してください!

by スタッフ
 

# by iuip-nuis | 2019-04-30 14:32 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

2018年度の国際交流ファシリテーター3名が卒業しました。

今年もこの日がやってまいりました。
2018年度の国際交流ファシリテーター4年生3名が卒業式を迎えました。

c0167632_12234010.jpg

卒業おめでとうございます!!

この3人は4年間ファシリテーターとして活躍してくれました。
この4年間で培った知識と経験を使って、これからも羽ばたいてください。

c0167632_12274830.jpg
4年間の中でこの事業に参加してくれた卒業生も大勢いました。
この経験をこれからの道に活かしていってくださいね。

そして卒業しても国際交流ファシリテーター事務室はいつでも待っています!
かわいい後輩たちの顔を見に、いつでもきてくださいね!

byスタッフ一同




# by iuip-nuis | 2019-03-22 12:37 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

新潟市立黒崎南小学校においてワークショップを行いました。

2019年2月4日(月)
@黒崎南小学校
対象:5年生
『世界の果てまでイッテ食う』
(異文化理解)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新潟国際情報大学 国際交流ファシリテーター2年貝沼智子です。
2月4日に黒崎南小学校で5年生を対象にワークショップを行いました。


ワークショップの流れとしては、はじめに世界各国の料理の動画をみてもらい、
それに関する問題を解いてもらうクイズラリーをし、アイスブレイクにはボール拾いゲームをしました。

c0167632_12101026.jpg

その後は、何枚かの虫の写真や虫食の動画を見てもらい、それについての議論を児童のみなさんにしてもらう中で、虫食と文化について考えました。そして実際に、イナゴを食べてマテ茶を飲んでもらいました。

c0167632_12102208.jpg

小学生ということもあり、とても元気がよく、虫などにも興味を持って聞いてくれていました。私たちのワークショップでは、動画を見てもらったり、虫の写真を出したり、実際にイナゴを出して食べてもらったりもします。

c0167632_12103327.jpg

そのような体験をすることで小学生のみなさんに異文化を五感で感じてもらえたのではないかと思います。

c0167632_12104524.jpg

その他、良かった点や改善点はたくさんありますが、これからの国際交流ファシリテーターのワークショップに活かしていけたと思います。

byもこ

# by iuip-nuis | 2019-03-22 12:12 | ワークショップ派遣報告

『マッピー』用ボーダー

ブログトップ