人気ブログランキング |

三条市立第二中学校において「世界の紛争をのぞいてみると」ワークショップを行いました

2月7日(木)、8日(金)
@三条市立第二中学校
対象:3年生
『世界の紛争をのぞいてみると…~争いと私の関係~』
(世界の現実)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新潟国際情報大学1年の神田祥吾です。

私たちは2月の7日と8日に三条市立第二中学校でワークショップを行いました。
3年生の1~4組を対象に紛争をテーマに扱いました。
三条市立第二中学校において「世界の紛争をのぞいてみると」ワークショップを行いました_c0167632_16594548.jpg
前回、10月のワークショップでは反省点がたくさん見つかったため、
それから今回の派遣の前日まで内容を考え続け、いくつか変更をしました。
三条市立第二中学校において「世界の紛争をのぞいてみると」ワークショップを行いました_c0167632_17000008.jpg
そして、ワークショップ当日、初めはうまくいくかどうか緊張しました。
序盤は中学生も大学生に緊張している様子でしたが、自己紹介やアイスブレイクをすると、とても盛り上がり、大学生と中学生の距離が縮まった感じがしました。
三条市立第二中学校において「世界の紛争をのぞいてみると」ワークショップを行いました_c0167632_17003655.jpg
その後は、メインファシリテーターの進行でクイズや軽いグループワークをしました。
そして、最後のグループワークのディスカッションでは紛争が起きることに対する自分の意見を話し合ってもらいました。
これは今日の活動を通して自分の意見を出すという難しいワークなのですが、
中学生たちは問題について自分の言葉でしっかり話していました。紛争という私たちにとっても難しい問題に真剣に取り組む姿に感心しました。
三条市立第二中学校において「世界の紛争をのぞいてみると」ワークショップを行いました_c0167632_17002360.jpg
ワークショップを受けた中学生の反応はとてもよかったです。
アンケートでもワークショップを受けてよかったという言葉をたくさん読みました。
また、中学校の先生方の講評からも励みになる言葉をいただきました。
今までの苦労が報われたようでとても嬉しいです。もちろん、反省点もありますがワークショップの目的を達成できたと思います。
この活動に関わることができて本当に良かったです。

byしょーご



by iuip-nuis | 2019-03-08 17:01 | ワークショップ派遣報告