新潟市立桜が丘小学校にて世界の不平等のワークショップを行いました。

9月19日(金)
@新潟市立桜が丘小学校
対象:6年生
ワークショップタイトル:
『私のおかしを作る人』
(世界の不平等)

・・・・・・・・・・・・

こんにちは、国際交流ファシリテーター1年不平等チームの筒井洸希です。

919日(水)に桜が丘小学校にて国際理解ワークショップを実施しました。

対象は6年生1~3組88名で小学生ということもあり終始にぎやかな雰囲気でワークショップを進行していくことができました。

このワークショップが前期最後ということもありヘルプの方々も含めチーム全員の気合がより一層強く感じられました。

前日のぎりぎりまで前回のワークショップで出た課題を修正したりとバタバタしていましたが、様々な視点から見直したことで意味のあるワークショップができたと思います。

c0167632_14180377.jpg


また、私のチームでは身近なおやつであるチョコレートに焦点を当て、

それを通じて世界に存在する不平等について知るというテーマでワークショップづくりに取り組みましたが、

難しい話なので小学生に理解してもらえるか不安でいっぱいでした。

しかし最後のワークであるワールドカフェで話し合ったところ自分たちが望んでいた答えが出たり、

自分たちでは思いつかないような答えも飛び出してこちら側も学ぶことができお互いにとって良い時間になったと思います。

c0167632_14194731.jpg


これで前期派遣は終わりですが、後期派遣に向けてできなかったことは修正しまだよくなるところは伸ばしより有意義なワークショップを作成し後期に備えたいと思います。

c0167632_14204098.jpg


ありがとうございました。


by つついこうき


[PR]

by iuip-nuis | 2018-10-12 14:21 | ワークショップ派遣報告

『マッピー』用ボーダー

<< 新潟市立豊栄南小学校にて異文化... 佐渡市立新穂中学校にて世界の不... >>

ブログトップ