新潟県立加茂農林高校にて世界の現実のワークショップを行いました(その2)


9月5日(水)
@新潟県立加茂農林高校
対象:2年生
ワークショップタイトル:
『世界の紛争をのぞいてみると~争いと私の関係~』
(世界の現実)

・・・・・・・・・・・・

新潟国際情報大学国際交流ファシリテーター1年の上村菜々美です。


95日に新潟県立加茂農林高等学校の2年生のみなさんにワークショップ形式の授業をさせていただきました。
まず私たちのワークショップの目的を説明します。「紛争」と聞くと自分とは関係ない遠い国の争いだと考える人が多いですが、実は私たちの身の回りにもたくさん紛争があります。決して他人事ではないということを参加者の皆さんに気づいてもらうというものでした。

c0167632_13463756.jpg

私はメインファシリテーターとして、前から参加者の皆さんの様子を見させていただきました。アイスブレイクやクイズなどは、とても楽しそうにやってくれてこちらも楽しかったです。世界の紛争の例としてカンボジア紛争の事例を挙げた時も真剣に話を聞いてくれて、とてもやりやすかったです。しかし私たちの準備不足もありワークショップの内容がうまく伝わらないところもありました。参加者の気持ちになって考えることがまだまだ足りなかったと、反省もありつつこれからの改善に努めたいと思います。


c0167632_13465372.jpg
c0167632_13510653.jpg


私自身とても良い経験を積ませていただきました。新潟県立加茂農林高等学校の皆さん、私達のワークショップに参加していただきありがとうござました。




by iuip-nuis | 2018-10-03 13:51 | ワークショップ派遣報告

『マッピー』用ボーダー

<< 佐渡市立新穂中学校にて世界の不... 私立北越高等学校にて世界の不平... >>

ブログトップ