新潟市立桜ヶ丘小学校においてワークショップ「想像を超えた世界」を行いました

9月19日(火)
@新潟市立桜ヶ丘小学校
対象:6年1~3組 79名
ワークショップタイトル:
『想像を超えた世界 ~民族の魅力を探ろう~』
(多文化共生)

・・・・・・・・・・・

こんにちは!
多文化共生チームの1年生の熊谷壮介です。


9月19日に新潟市桜ケ丘小学校で79人の6年生を対象に
ワークショップをさせていただきました!

ワークショップの題名は、
『想像を超えた世界 ~民族の魅力を探ろう~』です。


全体の流れは、初めにアイスブレイクとして直感付け足しゲームをしました。

6月に拓殖大学の石川先生が私たちの大学で講義をしてくださった時に
行ったアイスブレイクを今回はお借りしました。

次に流れ説明をした後に、日本の写真と外国のペイントの写真を
見てもらったあと小学生に思ったことや疑問に思ったことを
紙に書いてもらいました。

そしてメインワークであるペイント体験をしました。

c0167632_14533247.jpg

今回は仮面を自分の顔だと思ってそこにペンでチームごとに
外国のユニークなボディペイントを描いて体験しました。

その後ペイントした仮面を付けて別のチームのペイントを見て
そこでも思ったことや感じたことを共有してもらいました。

c0167632_14535902.jpg

そして最後に、外国の様々な異文化を日本の場合に置き換えると
どのシチュエーションに当てはまるのかを考えてもらった後、
全体を振り返りまとめに入るというのが今回の流れでした。

ワークショップが終わった後、留学経験のある先輩から小学生へ向けて
海外留学の魅力を伝えていただいて終わりました。


今回のワークショップの目的は小学生に少しでも異文化に対して
興味や理解を深めてもらうという目的でした。

ペイント体験では小学生のみんなが一生懸命で楽しそうに活動していて
とてもよかったと思います。

まだまだ課題もありますが、初めての派遣でのメインも緊張していましたが
とてもいい経験になったのでよかったです!


みなさんお疲れさまでした!
後期の派遣も頑張りましょう!!

c0167632_14542320.jpg

byインストラクターくまがい

by iuip-nuis | 2017-09-19 08:40

『マッピー』用ボーダー

<< 新潟県立燕中等教育学校において... 新潟県立青陵高校においてワーク... >>

ブログトップ