新潟市立丸山小学校においてワークショップ「7億9600万人」を行いました

9月13日(水)
@新潟市立丸山小学校
対象:5年生49名
ワークショップタイトル:
『7億9600万人』
(世界の現実)

・・・・・・・・・・・

こんにちは!
新潟国際情報大学3年の五井晃です。

先日、私たちのチームは新潟市丸山小学校5年生のみなさんを対象に
「識字とくらしの関係について考える」ワークショップをしてきました。

c0167632_14445865.jpg

チームとして3度目の派遣ということもあり、
内容は今までとは大きく変わりませんでしたが、
派遣先の担当の先生のご要望を受け、
ワークショップ終了後に10分程度の「世界の給食」を
紹介するといった今までにないチャレンジをしました。

お話を聞いたときは戸惑いもありましたが、
ミーティングを重ね、なんとか形にすることができました。

c0167632_14452106.jpg

また、今回は4年生のお二人にメインファシリテーターを
務めていただきました。

終始安定したファシリテーションで、
ワークショップ中に先生方を巻き込む声掛けなどをしていただき、
会場にいた全員でワークショップを作り上げることができたと思います。


当日はチームメンバーが足りず、
ヘルプとしてたくさんの学生に協力していただきました。

また普段のミーティングでも、お互いのチームを鼓舞し合い、
高め合う様子も見受けられます。


これからもチーム国情、チームインストラクターで
より良い活動ができればと思います。

引き続き、よろしくお願いいたします。

c0167632_14454283.jpg

byインストラクターAKIRA

[PR]

by iuip-nuis | 2017-09-13 10:35

『マッピー』用ボーダー

<< 新潟県立青陵高校においてワーク... 柏崎市立比角小学校においてワー... >>

ブログトップ