国際交流インストラクター演習において茨城大学の長田華子氏のワークショップを受講しました

5月11日(木)
@本学 国際交流センター
講師:長田華子氏(茨城大学 人文社会学部准教授)
講演タイトル:
「990円のジーンズがつくられるのはなぜ?」

・・・・・・・・・・・

こんにちは。
不平等チーム2年の丸山莉奈です。

5月11日の授業において、長田華子先生にお越しいただき、
ファストファッションについてのお話をしていただきました。


c0167632_15000370.jpg

●長田先生 ようこそ、新潟へ!●


自分たちに身近な服の話ということもあり、
みんな興味をもって聞いていました。

お話を聞いている中で印象に残ったことは、
自分がファシリテーターとしてワークショップをするときに、
気をつけた方がいいポイントを提示していただけたことです。

例えば、小学生に話すときは、難しい内容をかみ砕いて説明すると
伝わりやすく、とても有効であるということでした。


長田先生のお話を生かしてワークショップづくり、がんばっていきましょう!


c0167632_15181955.jpg

●この服は…Made in どこかな?●

byインストラクターまるやま

[PR]

by iuip-nuis | 2017-05-11 16:30

『マッピー』用ボーダー

<< 2017年度国際交流インストラ... 2017年度 国際交流インスト... >>

ブログトップ