人気ブログランキング |

県立五泉高校においてワークショップ「便利の裏側」「作られた食料危機」を行ないました

2月8日(水)
@県立五泉高校
対象:1年1~6組 242名
ワークショップタイトル:
『便利の裏側 ~日常にひそむ見えない戦争~』(世界の現実)
『作られた食料危機 ~私たちはいつ、満腹になるのか~』(世界の不平等)

・・・・・・・・・・・
●便利の裏側

世界の現実チーム4年田野護です。

私たちは2月8日に新潟県立五泉高等学校で
「便利の裏側~日常にひそむ見えない戦争~」というタイトルで
ワークショップを行いました。

このワークショップの目的は、
「我々が普段何気なく使っているものが、世界の紛争とつながっている」
この事実を認識してもらうことです。

c0167632_14113730.jpg

私たちのチームでは日常で使っている家電製品を取り上げ、
その中に含まれるレアメタルがコンゴ紛争と
強く結びついていることを例としてワークショップを進めました。

五泉高校は毎年人数が多く、緊張するため、
始まる前は大学生の不安な様子が多くみられました。

しかし、生徒は例年よりも緊張した様子がなく、
明るい雰囲気でワークショップに参加していました。

c0167632_14120407.jpg

ワークショップとしては改善するべき点がまだまだありますが、
少しでも生徒の国際理解を深めるきっかけになれればいいと思います。

byインストラクターたの


●食料危機

現在、学生感想文執筆中。。。

by iuip-nuis | 2017-02-08 14:10

『マッピー』用ボーダー

<< 新潟市立江南小学校においてワー... 県立新潟翠江高校においてワーク... >>

ブログトップ