新潟朝鮮初中級学校にて、交流ワークショップを行いました。

6月24日(火)
@新潟朝鮮初中級学校

 
水チーム2年の坂井未来です。
わたしは6月24日に行なわれた新潟朝鮮小中級学校訪問ツアーへ初めて参加し、ワークショップではファシリテーターをつとめました。

まず、昼から行われた授業見学では、中学生たちのクラスへ見学かつ参加しました。
ミヒョンちゃんと一緒にLet It Goを日本語訳しました。なかなか難しかったです。
授業は生徒3人と少なかったですが、その分、アットホームな雰囲気で行われていてとても良いなと思いました。
c0167632_18413762.jpg
                  ●写真は音楽の授業の様子●

そして、交流ワークショップでは、四マス自己紹介や署名運動ゲーム、ペーパータワー(平和の塔)を行いました。
互いを紹介するようなものが多く、教員や生徒、大学生が皆それぞれ交流を深めることができたと思います。
c0167632_18424844.jpgc0167632_1843097.jpg
c0167632_18431440.jpg

他にも給食体験でビビンバを食べたりと、朝鮮の文化に少しだけ触れることができたように感じます。ビビンバはちょっと辛かったですが、おいしかったです。
c0167632_18435783.jpg

いままで朝鮮学校や朝鮮に対する知識はほとんどありませんでしたが、このツアー、ワークショップを通じてわたしだけでなく、一般の参加者の方たちの朝鮮学校への理解が深まったのではないかなと思いました。また来年も参加してみたいです。

byインストラクターさかいみく

by iuip-nuis | 2014-06-24 14:30 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

<< 本学オープンキャンパスにおいて... JICA新潟デスクの本田龍輔さ... >>

ブログトップ