新潟朝鮮初中級学校にてワークショップを実施しました。

c0167632_14401165.jpg新潟国際情報大学1年の井上健太です。
僕は6月25日(火)に新潟朝鮮初中級学校訪問ツアーに参加しました。



まず、朝鮮学校の給食を食べました。
その日の献立はビビンバとキムチとスープでした。
とうからし味噌が辛かったけどおいしかったです。


そして、昼食後は小中学生の授業を見学しに行きました。朝鮮学校では、生徒数は少ないけど先生と生徒の距離が近くて楽しそうな授業でした。特に印象的だったのが低学年の国語の授業で、自分も受けてみたくなりました。

c0167632_14414781.jpg
授業見学終了後は、食堂におよそ80人の参加者が集まって、ワークショップを行いました。
朝鮮学校の方や県立大の方など色々な人が来て盛り上がりました。
 


⇚アイスブレイクは昨年と同じ
c0167632_15244939.jpg
この日は新潟市の国際交流員の方々から国クイズもしていただき、韓国、中国、ロシアのことについて楽しく学べました。

c0167632_15304098.jpg僕はファシリテーターとしてチームの中に入り、ワークショップのお手伝いをしました。
実際に大学以外でワークショップをやるのは初めてで緊張しましたが、良い経験になったと思います。
終わってみて色々な反省点が見つかって、もっと頑張らなきゃと思いました。
しかし、チームのみんなが仲良くなっていて、やって良かったと思いました。
c0167632_15321840.jpg

その後は朝鮮学校の先生や他の参加者のみなさんと懇親会で焼き肉を食べに行きました。
朝鮮学校の方々と交流する機会はめったにないので、貴重な話や体験談などが聞けて良かったです。

今回初めて朝鮮学校に行きましたが、自分の通っていた学校と大差はなく、むしろ楽しそうな雰囲気でした。もしまた行く機会があったらぜひ行きたいと思います!

byインストラクターいのうえけんた
[PR]

by iuip-nuis | 2013-06-25 14:30 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

<< NPO法人アクション代表の横田... 2013年度国際交流インストラ... >>

ブログトップ