新潟市立赤塚小学校にて「時間割から見える世界」WSを実施しました

c0167632_9374090.jpg

  この日のアイスブレーキングは、じゃんけんで円をつくるゲームでした。

c0167632_9382789.jpg

  最後のじゃんけん!

c0167632_939033.jpg

  部屋の四隅クイズ!全問正解者はいたのか?!

c0167632_9394460.jpg

  自分たちの一日の生活を書いてもらっています。細かく書いてくれました。

c0167632_9402382.jpg

  タイで考えられる一日の生活スタイルの紹介です。



ここではワークショップを行った学生たちが後日赤塚小に送った感想を掲載します。

======================

今年度からインストラクターに参加し始めたので、少し緊張していました。
しかし、子どもたちの元気な姿を見て、そんな不安が一気に消し飛びました。
問いかけに対して、子どもたちが元気に反応してくれて、とても嬉しかったです。
(インストラクター やぎ)

今までの派遣で3つの小学校をまわる機会がありましたが、今回感じられたのは、子どもたちの積極性と他を思いやる気持ちが自然と出ていたことです。WSの中身的にも気付かされた点がありましたが、私個人として人としての大切なことも思い出させてもらいました。このクラスで、色んなWSを通して様々な世界を一緒にみていけたら、面白いなと思いました。今日は本当にありがとうございました。
(インストラクター ほんま)

赤塚小の児童たちは、とても反応がよかったです。いい点にも気づくのが早くこちら側からすると、とてもやりやすかったです。
また、6年生以外の児童も挨拶がしっかりしているという印象を受けました。
どうも、ありがとうございました。
(インストラクター おだ)

赤塚小学校の6年生の皆さんとWSを行って思ったことは、とても積極的で、皆自分の考えをしっかりと持っているなということでした。思っていた以上に、様々な意見を出してくれたので、私達にとっても勉強になった、とても良い時間となりました。ありがとうございました。
(インストラクター おしき)

赤塚小の子たちはとても積極的で、WSをする側としてもとてもやりがいを感じるWSでした。児童一人一人がいろいろな発見し、僕自身も様々な点に気づくことが出来ました。今回気付いた点を次回に生かしていこうと思います。
(インストラクター かたおか)

生徒さんたちの第一印象は、「元気な子たちだな」でした。それは最後まで変
わりませんでした。こちらからの投げ掛けにすぐに答えてくれたり、意見をたくさん出してくれたりして、とても嬉しかったです。できたらまた、赤塚小のみんなとワークショップを行いたいです。
(インストラクター ばば)

赤塚小学校の児童さん達は話しを聞くときは聞き、動くときは思いっきり動く、
意見を出すときはビックリするくらいたくさんの意見を出す。というように活発的で聞き分けが良くWSがとてもやりやすかったです。
ただもっと時間があればもっと話せたのになぁと少し残念でした。
(インストラクター しらい)

赤塚小学校の子どもたちは、きちんと目を見てお話ができ、しっかり意見を言えるという、すばらしい子たちだと思いました。また、とても積極的であり、元気に返事をしてくれるなど、とてもよい印象を受けました。学校のある地域が同じということもあり、ぜひ今後も交流をさせていただきたいと思いました。
ありがとうございました。
(インストラクター なんば)


===============
[PR]

by iuip-nuis | 2009-02-13 10:15 | ワークショップ派遣報告

『マッピー』用ボーダー

<< クロアチアじこみの「非暴力ワー... 新発田市立東豊小学校にて「世界... >>

ブログトップ