人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2024年3月4日(月)、11日(月)

@新潟県立吉田高校

対象:2年1組34名、2組36名
『それってあなたの見え方ですよね? ~その情報ホントに正しい?~』
(世界の現実)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、こんにちは!国際交流ファシリテーターのだっちです!

私たちメディア研究室チームは「それってあなたの見え方ですよね?~その情報ほんとに正しい?~」というタイトルで、

メディア・リテラシーをテーマにワークショップを作りました。

内容を狭く深くするために、メディア・リテラシーの中でも特に「メディアや情報の読み解き方」という部分に焦点をあてた構成にしています。

今回の派遣では、34日と11日に吉田高校の2年生に向けてワークショップを行いました。

今年1年を通して最後のワークショップであったため、自分含めチームメンバーの気合の入り方も1番大きかったと思います。

私たちのチームのワークショップは1年間を通してお世辞にも安定したものとは言えず、派遣後には必ず大きな反省が見つかり、

その度に形や内容を変えてここまで進化してきました。


吉田高校においてワークショップを行ってきました_c0167632_13301589.jpg


今回の派遣では、その進化の最終形態とも言えるものを作れたのではないかなと自負しています。

派遣先の山本先生や引率の佐々木先生からお褒めの言葉をいただき、生徒たちの振り返りアンケートでも大好評という結果を得ることができました。

これは、チームメンバー皆が妥協せずに、時には睡眠時間を削りながら(あまり良くないですが)納得がいくまでワークショップを練り上げたからだと思います。

私個人としても、チームメンバー全員が全力を出し切り、やれることは全てやり切ったと感じています。

最後の派遣を悔いの無い形で終えることができて本当に良かったです。

私たちのテーマであるメディア・リテラシーは、ワークショップへの参加者だけではなく私たち大学生にとっても今後重要になってくるものだと考えています。

1年間の活動を通して、自分が考えていくきっかけにもなりましたし、なにより自分事としての認識が強まったことが私個人としての1番の成果だと思いました。

最後になりますが、今年1年最後を締めくくる派遣を気持ちよく終えることができたのは吉田高校の先生方や生徒さんたち、

そしてチームメンバーのおかげです。

チームを引っ張っていく上級生として頼りない面もあったかもしれませんが、最後までついてきてくれたチームメンバーには感謝しかありません。

そして派遣先の先生方は、面談やメールなどで手厚くサポートをしていただきました。今回の経験は大学生にとって良い経験になったと思います。

お呼びいただき、本当にありがとうございました。

今後またの機会がありましたら、是非是非よろしくお願いいたします!


byファシリテーターだっち


# by iuip-nuis | 2024-03-11 18:27 | ワークショップ派遣報告

2024年2月29日(木)
@新潟県立村上中等教育学校
対象:4年1組38名、2組38名
『Colorful Worlds ~大切なものを認め合おう~』
(異文化理解)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんこんにちは!国際交流ファシリテーターのあっきーです!

わたしたちのチームでは、「Colorful Worlds ~大切なものを認め合おう~」というタイトルで、

宗教をテーマに一人ひとりの持つ「個性」や「違い」、「背景」というものに着目したワークショップを作成しました。

今回の派遣では、229日に村上中等教育学校の高校一年生の生徒の皆さんに向けてワークショップを行わせていただきました。

前回行ったワークショップでは、メンバーによる体調不良や、チームでは後期初めてのワークショップであったことによる準備不足など、

お世辞にも良いとは言えない粗削りのワークショップになってしまいました。

そのことをメンバー全員が悔しく思っており、それをバネにして、万全に準備を行い、とてもよいワークショップにすることができたと思います。

私たちのワークショップでは実際にものに触れてみるということを意識し、前半では生徒の皆さんにイースターエッグを作ってもらうという活動を行いました。

そしてその後に、宗教に関する知識をクイズを通して知ってもらい、後半では宗教によって引き起こされた問題に対して、

それを解決できるような方法について話し合ってもらいました。


新潟県立村上中等教育学校にてワークショップを行ってきました_c0167632_13373589.jpg


村上中等教育学校の生徒の皆さんは、とても真剣にワークショップに取り組んでくださり、

特に後半の活動ではしっかりとみんなが納得できるような解決策を出しているチームや、

チームファシリテーターを驚かせるような意見を出している生徒さんも見受けられました。

それ以外にも、イースターエッグを作ってもらう活動では、ユニークで面白いデザインからとてもきれいなデザインまで、

一人ひとりがしっかりと考え、そして楽しんで活動に取り組んでいてくれたと思います。

長くなりましたが、最後に村上中等教育学校の生徒の皆さん、そして先生方、推進員の皆さん、そしてメンバーのみんな、ありがとうございました!

今回が私たちのチームの最後の派遣になりましたが、皆さんのおかげで悔いのない、とても良いワークショップになったと感じています!


新潟県立村上中等教育学校にてワークショップを行ってきました_c0167632_13333389.jpg


改めて、本当にありがとうございました!


byファシリテーターあっきー

# by iuip-nuis | 2024-02-29 18:32 | ワークショップ派遣報告

2024年2月27日(火)
@魚沼市立伊米ヶ崎小学校
対象:3年生13名
『あなたのメガネは何色メガネ~みんなで創る思いやりの世界~』
(異文化理解)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!国際交流ファシリテーターのりりかです!

私たちは「あなたのメガネは何色メガネ?~みんなで創る思いやりの世界~」というタイトルで

アンコンシャスバイアス(無意識の偏見)についてのワークショップを作成しました。


今回は221日に伊米ヶ崎小学校の3年生の生徒さんにワークショップを実施させてもらいました。




魚沼市立伊米ヶ崎小学校にてワークショップを行ってきました_c0167632_13415506.jpg


魚沼市立伊米ヶ崎小学校にてワークショップを行ってきました_c0167632_13452691.jpg



この派遣で記憶に残っていることは参加者が少人数であったこと、また活発に参加してくれたことです。

参加者も11名ということで他の派遣よりも参加者とより多く話すことができて楽しくワークを行うことができました。

本番では大学生が想定しなかった意見があり、発見も多くあったワークショップでした。


魚沼市立伊米ヶ崎小学校にてワークショップを行ってきました_c0167632_13435686.jpg



魚沼市立伊米ヶ崎小学校にてワークショップを行ってきました_c0167632_13433603.jpg


今回のワークショップでは前期の赤泊小学校派遣や直前に行った新潟第一中学校のワークショップを参考に時間を決定しました。

それでも予期せぬ部分で時間を使ったり、逆に時間が余ってしまったりと今学期最後の派遣でも時間を予想するのは難しかったなと最後に思いました。


参加者と楽しい雰囲気でワークショップを行えて、アンケートにも私たちが伝えたかったことが伝わったとわかる感想をもらいました。

今回の結果はチームのみんなの協力のあってのものです。

1年間ありがとうございました!今回のワークショップも完成度高く、私もとっても楽しかったです。

最後に当日の人数変更で伊米ヶ崎小の先生方に協力いただいて現職の先生方の技術力の強さを感じました。

突発的な日程の変更に協力いただいた伊米ヶ崎の先生方や推進員さん、ヘルプで参加してくれたゆうかさん、ありがとうございました。


byファシリテーターりりか


# by iuip-nuis | 2024-02-27 18:44 | ワークショップ派遣報告

2024年2月22日(木)@魚沼市立小出小学校対象:6年1組33名、6年2組35名『「I HAVE A DREAM」~全ての子どもたちに教育を~』(世界の不平等)---------------------------皆さん、こんにちは!国際交流ファシリテーター1年の武藤奈々花です。私たちのワークショップは、途上国に見られる教育格差を中心に、その現状について知ることで、今を生きる私たちにできることを考えるということを目的としています。教育格差の問題について自分事にしてもらうために、
モロッコに住む12歳のザヒラさんという女の子の話を紙芝居とDVD を使用しながら見てもらい、
途上国の教育格差の現状について知ってもらうだけでなく、
それをもとに「私たちの委員会を作ってみよう!」という活動を通して、自分たちにできることを深堀りしながら考えてもらいました。
案の深掘りが難しく、私たち大学生もどのように声をかけてあげれば良いのかとても悩みましたが、参加者の皆さんが自分から積極的に考えを深めようとしてくれたおかげでとても良いワークショップを行うことができました!参加者の皆さんはとても元気がよく、一つ一つの活動に対して様々な反応を見せてくれたり、自分から意見を言ってくれる方が多かったため、やりがいのあるワークショップとなりました。今回が多国籍企業チーム最後の派遣となりましたが、今までの集大成となるワークショップを行うことができたと感じています。
また、この1年間を通して、自分の成長につながるような経験をすることができました。
本当にありがとうございました!

byななは

# by iuip-nuis | 2024-02-22 16:05 | ワークショップ派遣報告

2月20日(火)
@新潟県立直江津中等教育学校
対象:4年1組~3組のうちの1クラス
『Colorful Worlds ~大切なものを認め合おう~』
(異文化理解)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

220日、私たちは直江津中等教育学校へ派遣に向かった。

今回は後期初めての派遣だった。

前回の前期派遣での反省点から多くの改善、経験を生かして今回の派遣に臨むと意気込んでいた。


直江津中等教育学校においてワークショップを行ってきました_c0167632_13483534.jpg


数多くのミーティングを重ね、私たちの納得の出来るワークショップへ進化した。

しかし、前日まで準備や原稿に追われてしまい、かなり焦ってしまう展開になってしまった。


準備に追われると同時に、当日での不測の事態での適切な対処ができず、

ヘルプに入っていただいた方たちには迷惑をかける展開になってしまった。


この一連の反省点として、準備不足が大きく影響してしまったと考える。

「もう少し時間はある」という甘えた考えが、今回の事態を引き起こしてしまった。


今後、不測の事態を考慮して、できることをやっていこうと考え、

残りの派遣には予備日を含む予定を厳守する努力をしていく。


ワークショップ内容については、引率をしてくださった先生に数々の修正点をご指摘していただいた。


特にワークショップ内で取り扱った動画について、もう少し補足が必要なのではないかというご指摘をいただいた。

参加者の反応としても、動画を見せる場面において少し反応がよくなかったり、動画で扱っている事象が未学習のところもあり、

理解に苦しむ姿が見られた。


これらを、解決するために次の派遣までに改善していきたい。

byファシリテーターひかる


# by iuip-nuis | 2024-02-20 14:41 | ワークショップ派遣報告