<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

新潟市立茨曽根小学校で『Ecoってなに?』のWSを行いました。

9月15日(木)
@新潟市立茨曽根小学校
対象:4~6年生 32名
ワークショップタイトル
『Ecoってなに?』(世界の現実・環境チーム)

こんにちは。環境チーム1年の吉田です。
今日、新潟市立茨曽根小学校4~6年生32名を対象にワークショップをしてきました。
c0167632_1449473.jpg

いやー感動しました!!
子どもが元気!先生優しい!
言いたいことが伝わっている!

といいますのも、ワークショップは初めてなものでしたので、何から何までよくわからないことも多く
ヘルプの方にはとても助けられましたし、
子どもたちが興味を持って取り組んでくれのおかげで、とても楽しく、スムーズに進行することができました。
c0167632_14485359.jpg

思っていたより、子供たちが予想通りの意見をグループワークで出してくれたので、
自分たちの伝えたかったことが伝わったようで、手応えを感じました。
c0167632_14512236.jpg

反省点として、「嘘を教えてはいけない」ということから、
具体性に欠けた部分や
時間が押して早口になった部分などがありました。
この反省を生かし、もっと立体的に楽しく、分かりやすく、確実なものに
仕上げていきたいと思いました。
c0167632_14514840.jpg

次は、もっと具体性を出し、
身近なことから環境について考えてもらえるように、
もっと調査や、事実が必要だと思いました。

byインストラクターよしだえり
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-15 14:35 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

新潟市立根岸小学校において『とつげき!!世界の食文化』のWSを行いました。

9月14日(水)
@新潟市立根岸小学校
対象:5年生 31名
ワークショップタイトル
『とつげき!!世界の食文化』(異文化理解チーム)

こんにちは。
異文化理解チーム、一年の荒木です。
9月14日に新潟市立根岸小学校5年生31名対象にワークショップを行ってきました。
c0167632_14132879.jpg

根岸小学校の5年生は、私達のワークショップを真剣に聞いてくれ、問いかけに対して反応がとても良く、楽しいワークショップになりました。
c0167632_14164916.jpg

しかし、小学生の反応の良さに頼ってしまい、私達大学生の積極性が少し欠けてしまった部分がありました。
また今回は時間内におさめることはできましたが、後半部分で活動を省略したため、話を聞くことが中心になってしまい、小学生の注目を集めることができませんでした。
今までの反省を活かせるように、次の派遣までに文化・異文化の軸をはっきりさせて、内容を濃くしていきたいと思います。
c0167632_14174087.jpg

これから派遣に行くチームの皆さん、ワークショップを楽しんで下さい。ご健闘を祈ります。

byインストラクターあらきまどか
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-14 14:06 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

新潟市立赤塚小学校において『とつげき!!世界の食文化』のWSを行いました。

9月13日(火)
@新潟市立赤塚小学校
対象:6年生 1・2組 46名
ワークショップタイトル
『とつげき!!世界の食文化』(異文化理解チーム)

異文化チーム1年の幸田です。
9月13日に赤塚小学校6年生46人を対象にワークショップを行ってきました。
c0167632_13561264.jpg

ここの小学校は、毎年インストラクターが授業をやらせていただいている事もあり、生徒達の雰囲気がとても良かったです。

私達のチームの目標である「世界の食文化の違いを知る事により、自分と違うものがあることがおかしい」という考え方は和らいだと思います。
私は今回の派遣が3回目で生徒との接し方、声の大きさ、サポートの仕方が上手く出来ていたと思います。
c0167632_13571512.jpg

反省点は前半に時間を
使いすぎてしまい、後半一部内容を変更しなければならなかった点です。
今後は時間配分を考えていく必要があると感じました。
c0167632_1358681.jpg

また先生がおっしゃっていた、流れをきらない、休憩を小まめにとる、
集中して聞いてもらう工夫を今後していきたいと思います。
c0167632_13585045.jpg

まだ派遣が続きます。
ご健勝をお祈りいたします

byインストラクターこうだまお
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-13 13:47 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

小千谷市立小千谷中学校において『とつげき!!世界の食文化』のWSを行いました。

9月12日(月)
@小千谷市立小千谷中学校
対象:5年生 40名
ワークショップタイトル
『とつげき!!世界の食文化』(異文化理解チーム)

異文化理解チーム、1年の今泉です。
小千谷市立小千谷中学校の2年生、40名を対象にワークショップを行ってきました。
c0167632_1412431.jpg
今回の派遣は異文化チームにとって2回目の派遣でした。
前回の派遣で先生に指摘していただいた点など、反省点はきちんと改善できていたと思います。
c0167632_1432299.jpg

その一方で、新たな改善点が見えてきたとも思いました。
今回の私の反省点は生徒たちを並ばせるときや話を聞かせるときなどの際に、声を張って指示しなかった点。
また、自分達の内容を伝える際に「~です。」などと言いきってしまう部分があり、誤解を招いてしまう可能性があったことです。

上記に挙げた点を今後改善してよりよいワークショップを作っていきたいと思います。
c0167632_14312454.jpg

そして、今回の派遣はジャイカOBの上村さん、ニジェール出身のハッサンさんがワークショップに参加してくれました。
お二方が参加して、体験談やニジェールの様子などをお話していただいたので、
ワークショップの内容にリアリティーを出すことができました。
c0167632_1419046.jpg

この経験は生徒たちだけではなく、私達インストラクターもとても貴重なものであったと思います。
これからもまだ派遣が続きます。
今後の派遣のご健闘をお祈りいたします。
byインストラクターいまいずみまさと
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-12 14:10 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

県立翠江高校において『ウガンダのホンマでっか!?WS』を行いました。

9月9日(金)
@新潟県立翠江高校
対象:
午前→1~4年生 8名以上
午後→1~4年生 30名以上
ワークショップタイトル
『ウガンダのホンマでっか!?WS』(世界の現実チーム)

世界の現実班の伊藤です。
9月9日に翠江高校の1年生に対しワークショップを行ってきました。
生徒達の反応も良く、とても楽しいワークショップとなったと思います。
c0167632_13463030.jpg
内容としては
ウガンダの紛争、子ども兵について伝えるという点は達成できましたが
日本との比較や多元的に見るという点は達成できませんでした。
c0167632_13475120.jpg
これらのことから今後はなんらかの形で日本についても触れていきたい
そして一元的な考え方、見方といったところを改善するのが課題であると感じました。
c0167632_13483433.jpg
今回のワークショップでは自分も含めて未経験者が2人いました。
緊張もしましたが伝えたいことはきちんと伝えられたと思います。
しかし、最後まで意見を引き出せなかった生徒がいたので
もっと力をつけてそのような生徒からも意見を引き出せるようになるのが今後の自分の課題であると思いました。
c0167632_13494692.jpg

これからも派遣が続く班もあると思いますが、ご健闘をお祈りします。
byインストラクターいとうりょう
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-09 13:38 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

見附市立上北谷小学校で『知っとこ!私たちの関わる世界の現実』のWSを行いました。

9月7日(水)
@見附市立上北谷小学校
対象:6年生 11名
ワークショップタイトル
『知っとこ!私たちの関わる世界の現実』(不平等チーム) 

こんにちは、不平等チーム1年の山口です。
本日、見附市立上北谷小学校の6年生、11人を対象にワークショップを行ってきました。
c0167632_1715422.jpg
全校児童が50人位の学校ということもあり、アットホームで落ち着きのあるクラスでした。

そのため、グループワークの際に意見を聞き出したり、発言をうながしたりすることが少し困難な場面もありました。そのような子への対応を、今後チームで検討していきたいと思います。
私たちのワークショップの目的は、身近なバナナを通じて自分たちと世界の繋がりに気づいてもらい、私たちが意図せずに他者を苦しめているという現状の中で生きていることを知ってもらうというものでした。
c0167632_1761099.jpg
この目的は、ワークショップ中の児童のコメントからも達成できたと感じています。
今回は参加児童が13人(当日11人)で、とても小規模だったということもあり、1人1人が参加できるワークショップを目指し、構成を改変しました。
c0167632_1712332.jpg

それが、効果的にはたらいたと思うので、今後の派遣の時にも、その学校に適したワークショップづくりを心掛けたいと思います。


他のチームも派遣が続くと思います。ご健闘をお祈りします。
byインストラクターやまぐちゆか
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-07 16:58 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

万代長嶺小学校において異文化理解ワークショップを行いました。

9月6日(火)
@新潟市立万代長嶺小学校
対象:4年生1・2組 53名
ワークショップタイトル
『とつげき!!世界の食文化』(異文化理解チーム) 

2年の平岡です。
万代長嶺小学校の4年生に対しワークショップを行って来ました。
c0167632_17454755.jpg
       ●メンバー半分以上が初舞台でフレッシュでした●
先生のお子さんも通ってる学校で
先生のように
雄大で元気な子供達でした。
c0167632_1747289.jpg
その為

整列や発言者に注目を集めるといった所で時間がかかってしまい、時間内にワークショップを終えられなかった事が反省であり、今後の課題だと感じました。
内容としては私たちの趣旨である、
他国の様々な食文化を見てもらい、自分達が先入観を抱いていたということに気づいてもらう。また、なぜその食文化が根付いてるのかという原因、背景、環境についても考えながら異文化を排除するのではなく、他の文化の存在を尊重しあうという考え方を抱いてもらうということは達成出来たと思います。
c0167632_17512892.jpg
         ●目の覚めるような意見がたくさんでした●
また6人が未経験者にも関わらず、皆がそれぞれの役割をきちんとこなすことが出来、良いワークショップが行えたと思います。
子供達には私たちには思い付かなかったような意見もたくさん出てきて、こちらも学びの多いものとなりました。
c0167632_1752813.jpg
              ●留学に行っても忘れません●      

私はこれで留学に行き
しばらくインストラクター事業に関われないのですがこの経験を生かし、成長した姿でまた会えることを楽しみにしています。
これからワークショップを行うグループも頑張って下さい。


byインストラクターひらおか
[PR]

by iuip-nuis | 2011-09-06 17:36 | インストラクターニュース

『マッピー』用ボーダー

ブログトップ