<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

ふれあい合宿でWSとボランティアを実施しました

新潟市西川地区公民館主催のふれあい合宿でワークショップを実施しました。

@青少年研修センター 19:00-20:30(2WS同時進行)
 対象 西川地区小学5,6年生 80名(1WS40名)
 ワークショップタイトル 「eat・eat・eat~つながりあう世界~」
             「Let's have a wonderful soup!~いただきます、命のスープ~」


昼間は学校へ行き、夕方から2泊3日の合宿。
その1日目の夜にWSを実施しました。
学校ではないこともあり、小学生はとても賑やかだったようです。
c0167632_1381296.jpg


c0167632_1385117.jpg


c0167632_1394041.jpg

食WSの効果から、翌日の給食を残さず食べた小学生がいたそうです!
とても嬉しい効果です!!
c0167632_13105395.jpg

               ↑
このWFPの命のスープを食べたことが功を奏したのでしょうか!?

そして、ハロウィンが近かったこともあり、
スタッフさんがジャックオーランタンを作成。
c0167632_139565.jpg


BY スタッフ のざわ
[PR]

by iuip-nuis | 2010-10-28 12:31 | ワークショップ派遣報告

『マッピー』用ボーダー

国際情報高校で「Let's have a wonderful soup!」WSを実施しました

@新潟県立国際情報高等学校 9:30-11:00/11:15-12:45
 対象 1年生
 ワークショップタイトル 「Let's have a wonderful soup!~いただきます、命のスープ~」(英語で実施)



 こんにちは。食チームのちはらです。
c0167632_1221812.jpg


 新潟県立国際情報高校で初の英語ワークショップ(以下WS)を実施してきました!が、悔いが残る結果となってしまいました。

 初める前僕たちの不安要素はたくさんありました。
・初の英語WS(暗記できるのか)
・高校生だから反応が悪いのではないか?
・午前中に2回連続でのWS(体力が続くのか?)
などです。

 たくさんの不安要素を抱えながらも、毎週3回のミーティング、リハーサルを行い
本番を迎えました。

 本番前の準備は、何度もリハーサルをしていることもあり、
スムーズに行うことができました。
 また、心配していた高校生の反応もとても素直で真面目な学生達ばかりで、
私たちから話しかけると意見や質問にたくさん答えてくれました。
 
 しかし、英語での発表は緊張してしまい表情がかたくなってしまったり、
つまってしまうところもありました。
 そして、2回連続のWSの件は、笑顔を絶やさずなんとか乗り越えることができました。
2回目ということで自信がつき、発表にさらに熱がこもっていたメンバーもいました。
2回目は1回目よりもよかったと思います。

 食チームは、今年から初参加のメンバーが4人もいたのですが、
堂々と発表していて、安心して見ることができました。
逆に、私の方が迷惑をかけていたと思います。。(笑)
c0167632_1214562.jpg



 WS後の反省会では、目的(食べ物に感謝するようになる)に対して
全然達成していないということを多くのメンバーが感じていました。
原因は、英語の発表にとらわれすぎて本来の目的を忘れていたということなどがあげられました。

今後は、この残された課題を次のWSまでに改善し、より楽しく素晴らしいWSにしたいと思います!!


BY インストラクター ちはら
[PR]

by iuip-nuis | 2010-10-10 11:56 | ワークショップ派遣報告

『マッピー』用ボーダー

ブログトップ