カテゴリ:イベント情報( 3 )

『マッピー』用ボーダー

新潟国際情報大学 現代GPシンポジウムを開催しました。

2009年11月14日(土)13:00-16:00
@クロスパルにいがた 映像ホール4階

c0167632_16554918.jpg



会場はこちらから

新潟国際情報大学 現代GPシンポジウム

「国際理解教育におけるワークショップの導入
国際交流インストラクター事業の成果と課題」

2009年11月14日(土)13:00-16:00
会場:クロスパルにいがた 映像ホール4階

受付開始 12:30
入場料:無料

主催:新潟国際情報大学

共催:新潟県国際理解教育推進協議会
(構成団体:新潟県知事政策局国際課・新潟県教育庁義務教育課・高等学校教育課・新潟市教育委員会学校支援課・(独)国際協力機構広尾センター・新潟大学・上越教育大学・新潟国際情報大学・NPO法人NGOネットワーク・(財)エイ・エフ・エス日本協会・青年海外協力隊新潟県OB会・(財)新潟市国際交流協会・長岡市国際交流センター・(社)上越国際交流協会・(財)新潟県国際交流協会)


プログラム

1 閉会のあいさつ
  新潟国際情報大学 情報文化学部長 槻木 公一

2 「新潟に求められる国際理解とは何か」
  長岡市国際交流センター長  羽賀友信氏

3 国際理解教育プログラムの紹介
  国際交流インストラクターの学生

4 講評
  上越教育大学 釜田聡氏
__________休憩__________

5 パネルディスカッション
  国際交流インストラクターによる国際理解教育の成果
  パネリスト:学校教育関係者、国際交流団体関係者

6 「今後の国際交流インストラクター事業について」
  (財)新潟県国際交流協会事務局長 土田純一氏

7 閉会のあいさつ
  新潟国際情報大学長 平山征夫

c0167632_174520.gif


 新潟国際情報大学では、地域社会の国際化・活性化の推進を目標とし、所定の研修を経て認証された大学生を、「国際交流インストラクター」として県内の小中学校・高校に派遣し、ワークショップ形式による国際理解教育をおこなっています。
この「国際交流インストラクター事業」は、国際交流団体や教育機関との密接な連携によって平成17年度より実施されましたが、平成19年度にはその実績が認められ、文部科学省の大学改革推進等補助金の1つ「現代的教育ニーズ取組支援ブログラム(現代GP)」に採択されました。

また、県内教育機関からもご高評を頂いており、国際交流インストラクターは、これまで県内の60以上の小中学校・高校に派遣され、受講した生徒は4,000人を超えます(平成18年度から20年度までの累計)。
本シンポジウムは、国際交流インストラクター事業のこれまでの成果を広く公開するとともに、参加者の皆さまから忌憚のないご意見・ご批判を頂くことを目的として、文部科学省の補助事業の一環として開催されます。事前の参加お申し込みは不要ですので、ふるってご参加ください。 

お問い合わせは

新潟国際情報大学
現代GP事務室 〒950-2292 
新潟市みずき野3-1-1
TEL 025-264-3012
FAX 025-264-3016
iuip@nuis.ac.jp
[PR]

by iuip-nuis | 2009-11-14 13:00 | イベント情報

『マッピー』用ボーダー

劇団「あけぼの」こどもミュージカルにいがた講演が今年も実施されます!

=============================
●DAWN劇団「あけぼの」 こどもミュージカル新潟公演のお知らせ●


c0167632_1573939.jpg


 劇団「あけぼの」は日本人男性とフィリピン人女性の間に生まれ、
フィリピンに在住するこどもたちの劇団です。
 この、こども劇団ミュージカルはこどもたちの支援活動として1998年から
毎年日本全国で行われ、各地域で好評、深い感動を与えてきました。
 この場を通して、みなさんも異文化理解・国際協力をしてみませんか?
きっと貴重な体験ができるはずです!!

去年のようすは こちら から

 
終了後は古町「鳥の歌」にて 手巻き寿司・交流会も予定しています。


とき:5月24日(日)
場所:万代市民会館 視聴覚室(4階)
チケット:一般1000円  学生500円

チケット収入が新潟でのミュージカル運営費になります。
支援金も募集しているので、よろしくお願いします。



主催:劇団「あけぼの」
   新潟公演実行委員会
 
連絡先:新潟国際情報大学
    長坂 格
    025-264-3012
    nagasaka@nuis.ac.jp

交流会についての問い合わせ:
 学生スタッフn-VIC 小飯田 c07047kn@nuis.ac.jp まで

さきほどの絵は、今回くる JFCの子どもたちが描いた絵でした。
下記でもご紹介します。

c0167632_1575071.jpg
c0167632_1582599.jpg
c0167632_1584982.jpg
c0167632_159848.jpg
c0167632_1592365.jpg
c0167632_1593928.jpg



==========================
[PR]

by iuip-nuis | 2009-05-24 14:00 | イベント情報

『マッピー』用ボーダー

【世界をもっと!JICAジュニア地球案内人プログラム募集!】

【世界をもっと!JICAジュニア地球案内人プログラム募集!】


さて、今回はJICAジュニア地球案内人プログラムのご案内です。
このプログラムは国際協力に関心のある大学生が、広尾の地球ひろばでできる国際協力を体験するというものです。同世代の大学生や各国研修員とのふれあい!そんんな人々とのワークショップづくり!世界事情を伝えるスキルを身につける!
など内容はとっても贅沢です。

プログラム期間
■第一グループ 2月12日(木)~2月19日(木)
■第二グループ 2月19日(木)~2月26日(木)
■ 第三グループ 3月5日(木)~3月12日(木)

応募締め切り 1月15日(木)必着
募集人数 14名

プログラムの内容
(1)事前プログラム(2月10日)
 参加学生同士の自己紹介
 体験学習
 JICA事業紹介
(2)プログラム期間(各グループ8日間)
 「ジュニア地球案内人」として来訪者応対、展示コーナー(体験ゾーン)の案内業務体験
 国際協力や途上国理解のためのワークショップの作成
 国際協力に関する講義
 JICA職員、協力隊経験者、歴代の本プログラム経験者である大学生、その他国際協力関係者との交流・体験プログラム
 今後の国際協力活動計画に関するレポート作成

 (3)事後プログラム(3月13日)
  各グループ同士のワークショップの発表
  プログラムを通じての学びの共有

 
 



興味のある人は事務室まで募集要項を取りに来て下さい。この他にも沢山イベント情報あります。「自分はこんなことに興味がある」「こういうことを将来したい」話してくれればそういった情報をどんどん回しますので、気軽に相談してください。
[PR]

by iuip-nuis | 2008-12-02 15:30 | イベント情報

『マッピー』用ボーダー

ブログトップ